来客用にまで追加購入してしまったお気に入りのマットレス

今では随分と古くなったな…とつくづく感じる寝室のマットレス。

表面の生地は所々ささくれやほつれが出始め、またあちこちと擦れ合って色褪せも出てきている等、ざっと外見だけ見ればすぐにでも買い替えたくなってしまうものですが、それに引き換え内部のクッションや反発素材はまだまだ丈夫で長持ちしそうな感じですから、使える限界まで使い倒そうかと思っているのです。

初めて購入したのはもはや10年近く前の事ですが、その寝心地の素晴らしさを知り、程無く家族用や突然の来客用に追加で数セット購入してしまった程。

子供が1人暮らしで出ていく等暮らす家族の数は減りましたが、相変わらず飲み目的での来客の数は多く、その都度これらのマットレスには活躍してもらっているのです。

自宅は決して間取りが広くは無く、ベッドを置くにも布団を敷くにもコンパクトさと寝心地の良さの両立が求められるのですが、手持ちのマットレスは一応それら全ての条件を満たしてくれています。

折り畳みは5つ折りで十分な収納性を持っていますし、ベッドの上に敷いても布団の下に敷いても十分に対応してくれます。

また誰でも身体の負担無く寝易い低反発素材の為、少々神経質な来客との飲み会でも、比較的安心して仮眠にそのマットレスを提供する事が出来るのです。

元々のサイズが小さい分携帯性にも優れる為、最近ではそのうち最も表面の劣化が進んだ1枚を車中泊を兼ねたドライブ旅行用に持ち出し、マイカーのミニバンに積んでゆくケースも増えてきました。

こちらはいずれシートにピッタリなサイズのマットレスを導入する予定ですが、現在の素晴らしい寝心地に匹敵する製品が見付けられるか、正直心配な部分もあります。

また最近では疲れて帰宅するケースも多く、気が付くとリビングのソファでテレビを見ながら寝落ちしていた…といったパターンも多くなっていますから、その対策も必要と思った次第。

もちろん早目に身体を奮い起こし寝室まで引き上げるのがベストなのですが、その様な精神力や体力も無い場合、そのままでも軽くメイクすれば即寝られる様、いざとなればベッドやマットレスに変形可能なソファに買い替えたいとも思っています。

今のマットレスは四隅に足が付いておらず、ベッドを用いない場合は床に直敷きという形を取らざるを得ません。

足付きであれば忙しくともある程度はそのまま放置が出来、またその下にモップ等を突っ込んで掃除も出来ますから、いずれは最適なサイズにてそのタイプで統一出来ればと考えているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です